イップスの回復状況について

イップス回復 名古屋



いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

【名古屋 イップス専門治療院】

ながはま治療院 院長 永濵です(^^)


久しくブログが滞っておりました...(・_・;)

今日は、最近イップスのお悩みで来院された患者さんの回復状況をシェアしたいと思います。

そして、イップスは一般的に再発する可能性があると言われますが、当院では100%回復するまで施術を行う事で、大きな再発は無くなると考えています。

最後に、当院でゴルフのドライバーイップスを完治した方のその後もご紹介いたします。



卓球

【卓球】
主訴:
サーブイップス及びドライブショットイップス

●サーブイップス及びドライブショットイップスの状況:
数年前から今迄当たり前に出来ていたサーブが突然打てなくなる。それから暫くして、ドライブショットも打ちづらくなる。

●施術回数:
1週間に1回の施術を2回行った。
1回目の施術後のプレイで、数年間出来なかったサーブやドライブショットが打てる時があり、「変化」を実感。

●現在の状況:
100%の回復に向け、施術を継続中。



パターイップス ゴルフ

【ゴルフ】
●主訴:
パターイップス

●パターイップスの状況:
約1年前からパターを打つ時に体が震えるようになる。それがラウンドを重ねるごとに震えが強くなり、コントロールが上手くいかなくなる。

●施術回数:
1週間に1回の施術を7回行った。
最初の方は、大きな変化が感じられなかったが、3回目の施術後にラウンドでプレイした際に6ホール目までは問題なく打つことができ、変化を実感。
7回目の施術後には、以前に近い状態で震えがなくパターを打つことが出来るまで回復。

●現在の状況:
1ヶ月に1回のメンテナンス及びパフォーマンスアップケアへ移行。
再発もなく打つことが出来ている。



送球

【野球】
●主訴:
送球イップス 捕手(キャッチャー)

●送球イップスの状況:
ブルペンではピッチャーへ上手く返球できるが、試合になると返球が上手く出来なくなる(スライダー回転する)。

●施術回数:
1ヶ月間で3回の施術と毎日の自己リハビリで、80~90%の回復。

●現在の状況:
その後は自宅でのリハビリのみで対応し、再発は全く無く、日に日に良くなる実感があり、100%の回復。
また正捕手として大会のメンバーにも選ばれ充実してプレイが出来ている。


※再発の捉え方について

当院で施術を受け、イップスが何故起こるのかを理解し、完治するとイップスへの捉え方が変わります。

過去に完治された方のごく僅かに、大きなイップス症状ではなく、小さな症状が起きる方がお見えになります。

これは普通に生きていて、疲労などでカゼを引くのと一緒で、疲労やストレスの蓄積が原因で、小さなイップス症状が起きます。

1年に1回、カゼを引かれる方で、「カゼが再発した」と言われるでしょうか?
イップスもカゼと同様な経緯で症状が発症します。

たとえ、もし小さな症状が起きたとしても、この症状は何かのお知らせだと捉えられるようになられる事が当院の目標でもあります。



イップス回復


もし、あなたがイップスでお悩みでしたら、勇気を出してLINEにてご相談ください(^^)

あなたの目標に向け、当院は全力でサポートする事を約束します!

ID検索→@398vtuxe

友達追加URL→https://lin.ee/aALBxdg

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です